マンションは中古だと個人売買で?


中古マンションを購入した際には、個人と個人とのやりとりでした。これで新築で建てられたマンションでしたら、不動産会社やマンションのオーナーからマンションの部屋を買うといった方法になると思うのです。しかし私の場合は、中古マンションを購入したということもあって、個人の方からマンションの部屋を買いました。

 

ですから中古マンションの部屋の購入の場合ですと、価格の上下があると聞きますね。リフォームをしての直し具合も部屋によって違いますし、リフォーム自由なマンションでしたら、それこそ部屋によって販売価格が違うそうです。

 

ですから中古マンションの部屋がいくらになるのかは、その部屋のオーナー次第になるところがあるといいます。私の場合は幸いにも、良識のあるオーナーさんでしたから、中古マンションの部屋の価格をふっかけられることはなく、

相場よりもやや低価格ぐらいで購入することができました。不動産投資としてのメリットもありそうな良い買い物になりました。

 

しかし売れるとわかると、相手の足元を見て高めに買わせようとする個人オーナーもいるそうですから、注意した方がいいでしょうね。